ジャニーズ出演ドラマ

受付のジョー3話ネタバレや感想を紹介!奮闘するジョーの活躍は?

受付のジョー3話ネタバレ&視聴率は何%?

今回は、2022年5月9日放送の「受付のジョー」3話のネタバレとあらすじ内容・視聴率をご紹介します。

だんだんと受付嬢たちの個性がみえてきたジョー。

そんな中受付でのイベントを1人で仕切ることになってしまいトラブル発生しそう?!

そこでこちらの記事では、ドラマ『受付のジョー』3話についてネタバレ・感想ありでご紹介していきます!

受付のジョー3話のあらすじとネタバレ!

3話のあらすじ・ネタバレ

会社を休んでいる春口

ジョー(神宮寺勇太)は会社を休んでいる春口(松井愛莉)を心配して連絡し元気そうで安心します。

春口は何か相談しかけますが、ジョーが営業部の先輩・西から声をかけられてしまったため電話を切ることに。

受付嬢たち

ジョーはお昼に社食でカレーライスを食べ、受付のバックヤードに戻ると匂いがする!とカレン(トリンドル玲奈)から注意が。

匂いも身だしなみのひとつだと佐知山チーフ(西原亜希)からも受付には立たせられないと言われてしまいます。

外国語のお客様からの電話に張り切って対応しようとするジョーですが、家田(田辺桃子)も英語がペラペラ。ジョーの出る幕なし。

ジョーの失言

熊本(美山加恋)とカレンは定時でサクッと帰るが、その日は終業間際に会議室の予約変更が入り家田は残業しています。

そこでジョーと2人でカップラーメンを食べることに。

ジョーは家田は仕事もテキパキこなすし英語も堪能でなんで受付なんかで働いているんだと聞いてしまいます。

家田は受付なんかという言い方にイラっとして「物事を主観で表面だけしか見ていない感じ。」をジョーに言い放つ。

その夜ジョーは春口がいつも笑顔だから元気だと思っていたけれど、それも表面だけしかしていなかったのかもと悩んでしまいます。

相談イベントでテンパるジョー

翌日、西先輩がつくった無料広告相談会のイベントチラシに勝手に受付メンバーの写真が使われていると受付メンバーは怒ってしまいます。

ジョーも申し訳なく思い、イベントに関することは全部自分が引き受けます。

忙しく動くジョーは会議室をダブルブッキングしてしまいますが、家田の提案で異業種交流会へ変更。

西先輩の「お茶なんか受付嬢にいれてもらえよ。」という言葉にジョーは彼女たちは受付のプロなんだからそんな言い方はない伝えます。

それを聞いていた受付嬢たちは少しずつジョーに協力的に。イベントは何とか終了。

その後家田から自分も「受付なんか」と思っていたこと、営業の仕事ができるように西先輩を紹介してほしいとジョーは頼まれてしまいます。

受付のジョー3話のネタバレ含む感想は?

ここからは「受付のジョー3話」を実際に見た感想をご紹介します!
※ネタバレ含みます。

3話の見どころ

「受付のジョー3話」の特におもしろかったポイントは…

  • 受付嬢の花房、熊本、佐知山、家田はどんな人たち?
  • ジョーは受付嬢たちから言われっぱなし?!
  • 受付でのイベントを1人でこなそうと奮闘するジョー!

1人で頑張ろうとするジョーですがトラブル発生!

どうやって乗り越えるのでしょうか?!

3話を実際に見た感想

男性陣からの「受付なんて」と下に見られている感じや女性としてお茶くみさせておけ的なものを感じた回でしたね。

そのなかでジョーが大事なことに気づいてくれました!

「彼女たちは受付のプロなんです」と。

ジョーなら受付を良い方向へ改革してくれそうな雰囲気が受付嬢たちにも伝わったんじゃないでしょうか♪

春口も女性だからと扱われているところにストレスを感じているんでしょうか。

3話に対するTwitterの反応

「受付のジョー3話」は、Twitterのファンの間でもとても話題になっています!

受付という仕事に対する人々の勝手なイメージとそこをちゃんと理解しようとするジョーの姿にハッとさせられた3話でしたね。

受付のジョー4話(次回)の内容や今後の展開は?

受付のジョーの気になる次回4話のあらすじとネタバレがコチラ!

仁子(田辺桃子)から営業部の先輩・西(田村健太郎)を紹介してくれと頼まれた城(神宮寺勇太)。
営業部に憧れている仁子は西の元で営業部の手伝いを始める。受付の仕事の後や合間を縫って、さらには休日まで手伝いをする仁子を心配する城。
西に多くの雑用を振られ、飲みにも連れ回されていた仁子は、疲労が溜まり受付業務中に倒れてしまう。

出典:「受付のジョー」公式サイト

仁子が営業部の手伝いをはじめますが、頑張りすぎて心配になりそうですね。

【まとめ】受付のジョー3話のネタバレと感想

受付のジョー3話のネタバレや感想をまとめていきました。

だんだんと受付嬢たちの特徴がわかってきたジョー。

仕事をテキパキとこなす彼女たちに「受付なんか」という世間の目に違和感を持ち始めます。

彼女たちは受付のプロなんだと思ったジョーに受付嬢たちも少しずつ協力的に。

けれど受付がなくなるなら、営業の仕事をしたいと家田は思っていたみたい?!

次回4話の展開にも注目していきましょう!

error: Content is protected !!