INI

尾崎匠海の高校時代を徹底まとめ!進研ゼミCM出演で本田康祐と共演してた?

進研ゼミCM出演で本田康祐と共演してた?

INIのメンバー尾崎匠海さんが卒業した高校は、大阪スクールオブミュージック高等専修学校と言います。

尾崎匠海さんは高校時代から芸能活動を始め、多くの経験を積んできました。

進研ゼミのCMに出演したり、OWVの本田康祐さんと共演したこともあるんです!

高校時代から努力家でたくさん頑張っていたことも分かりました♪

今回は、尾崎匠海さんの高校までの学歴や活動についてまとめてみました。

尾崎匠海の中学・高校時代の学歴や偏差値を一覧化!

まずは、尾崎匠海さんの出身中学・高校について調査してみました。

年代学校偏差値
2011年~2014年3月中学校
2014年4月~2017年3月大阪スクールオブミュージック高等専修学校なし

尾崎匠海さんの出身中学は明らかにされていません。

大阪府枚方市出身なので枚方市内の公立中学かと予想されます。

高校は、大阪スクールオブミュージック高等専修学校・通称OSMに通っていました。

OSMは高校生の間から総合芸能について学べる学校です。

尾崎匠海の出身高校や偏差値は?

出身高校の名前

尾崎匠海さんの通っていた高校は大阪スクールオブミュージック高等専修学校と言います。

偏差値は公開されていません。

OSMは日本で唯一、総合芸能を学べる学校です。

音楽やエンターテインメント業界を目指す方が通う学校ですが、普通学科もあって大学入学資格も取得できるんですよ!

2016年6月のOSM高等専修学校のブログに、学校のライブイベントに出演している尾崎匠海さんも紹介されていました。

この頃から人を惹きつけるオーラと歌声が備わっていたようです♪

音楽高校へ進学した理由

尾崎匠海さんは中学生の頃からアーティストになる夢を持ち始めました。

OSM高等専修学校はきちんと勉強しながらも、在学中からデビューのチャンスもあります。

そう考えると周りの子もみんなやる気があり、切磋琢磨できる環境だったのではないでしょうか。

尾崎匠海さんは在学中の2016年4月より芸能活動を始めています。

夢に近づくためにOSM高等専修学校を選んだということですね!

高校時代は1人暮らし?

尾崎匠海さんは高校時代からすでに1人暮らしをしていたという情報がTwitter上にあがっていました。

ですが、時期については尾崎匠海さん自身からコメントされていないため、高校時代から1人暮らしをしていたかは分かっていません。

ただ、何年も一人暮らしをしていることが分かる発言をしていることも分かっています。

2021年6月13日のTBS生放送「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」での最終順位発表後、GYAO!生配信にてデビューメンバーへのインタビューが行われました。

そこで尾崎匠海さんは

1人暮らしが長いからお母さんのチャーハンが食べたい」

ということを話していました。

高校時代からかは分かりませんが、オーディション中はすでに家を出ていたということですね!

もしかしたら芸能活動に集中するために高校時代から親元を離れていたのかも知れません。

いずれにせよ、早い段階から1人暮らしを始めようと思う決断力がすごいと思いました!

尾崎匠海の高校時代の人柄や評判は?

尾崎匠海さんは「PRODUCE 101」参加中もINIのメンバーになってからも、イジられキャラとして定着しています。

それだけ周りとのコミュニケーションがうまく、気さくな性格ということですね。

高校時代からいくつものグループを経験されていますが、実力に加えて人間性がきちんとしていないと声もかからないし、ここまで続けてこれないのではないでしょうか。

また、INIに選ばれた実力からしても相当な努力をしていたことも分かります。

2021年11月3日の「クランクイン!trend」に、尾崎匠海さんのオーディション時のコメントが載っています。

オーディション番組内で、1発目に行なわれたレベル分けテストでは安定していたと言われAクラスへと選抜。この評価を受けた尾崎は号泣。「今までの過去を無かったことにしたくなかった。夢が叶ってなくて今ここに立っているんですけど、それが無駄じゃ無かったんだなと思えた瞬間でした」とコメントし、ファンの心をグッと掴んだ。

https://www.crank-in.net/

高校時代から多くの経験をしているからこその言葉ですね。

これは応援しているファンも一緒に胸が熱くなりますね!!

尾崎匠海の高校時代のアイドル活動は?

kansai Boysやa-X’sとして活動

尾崎匠海さんがINIメンバーになるまでの数々の経歴をまとめました。

2016年4月「kansai Boys Project」のメンバーとして活動を開始
2016年10月エイベックス主催「BOYS&GIRLS Dance Vocal Audition 2016」ファイナリスト
2017年4月「kansai Boys Project」卒業、エイベックス・マネジメント所属の育成ユニット「a-X’s(アクロス)」に加入
2018年2月ABEMA恋愛リアリティ番組「私の年下王子さま シーズン2」に出演、その他舞台出演
2018年3月31日「a-X’s」活動終了
2018年7月3日「a-X’s」メンバーから構成されたダンス&ボーカルユニット「Jump up Joy」結成、紀乃村匠見名義で舞台俳優やYouTuberとして活動
2020年6月30日「Jump up Joy」活動終了
2021年「PRODUCE 101 JAPAN SASON2」参加、最終順位5位、INIメンバーに選ばれる

尾崎匠海さんは2016年、高校在学中のときに関西拠点のボーイズエンターテイメントグループ「kansai Boys Project」のメンバーとなり活動を芸能活動を始めています。

また2016年10月には、エイベックス主催オーディションである「BOYS&GIRLS Dance Vocal Audition 2016」に参加し、ファイナリストに選ばれました。

その後、2017年4月20日に「kansai Boys Project」を卒業し、エイベックスにて育成ユニット「a-X’s(アクロス)」で活動を始めています。

いくつものグループに携わってきましたが、着実にステップアップしてきたのですね!

進研ゼミのCMに出演!

2020年2月3日の「ジェイタメ」内で、尾崎匠海さんが「Jump up Joy」だった頃の自己紹介文が、当時の名である「紀乃村匠」名義で載っていました。

そこで尾崎匠海さんは2019年に進研ゼミのコマーシャルに出演したり、Abema TVの恋愛リアリティ番組「私の年下王子様」に出演したことなどを話しています。

進研ゼミに出演したときのCM動画をくまなく探してみたのですが、残念ながら見つけられず…><

ただ、日比谷花壇というフラワーギフト専門店が2019年5月12日に発表したあるムービーを発見。

そこには、「母の日」をテーマにしたム3分ほどの動画の中で、尾崎匠海さんが演技をしている貴重な映像を発見!!!

「母にありがとう」を伝えている尾崎匠海さんの演技が、本当に自然で素敵です…!

このとき尾崎匠海さんは19歳。高校をすでに卒業しています。

お母さんのいる大阪を離れて上京しているはずなので、離れた母を想っての演技には考えさせられる部分がたくさんあったに違いありません。

歌以外の活動も幅広く行うようになっていったのですね。

OWVの本田康祐やJO1の白岩瑠姫と共演!

尾崎匠海さんはアイドルグループ「OWV」の本田康祐さんや「JO1」の白岩瑠姫さんとも共演歴がありました!

2021年6月9日のTBS「濃縮PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」内で、本田康祐さんが尾崎匠海さんとのことを話している場面がありました。

尾崎匠海さんと本田康祐さんは一緒のチームだったのですね!

さらに尾崎匠海さんが「Jump up Joy」で活動していた時期。

JO1の白岩瑠姫さんも「YsR(仮)」というアイドル活動をされていて、共に同じ舞台に立ったことがあることも分かっています。

それぞれの努力が今の活躍に繋がっているのは嬉しいことですね♪

尾崎匠海は高校時代にバイト経験が!

尾崎匠海さんは高校時代にアルバイトをしていたことがありました。

2022年4月より動画配信サービスGYAO!で配信されているINI冠番組「INIステーション2」にて、飲食店で働いた経験があると話しています。

高校時代は芸能活動もあってかなり忙しい時期を過ごしていたはずです。

さらに1人暮らしをしていたらと考えると、やることはとにかく多いですよね。

そんな中でアルバイトもしていたなんて、体力も精神力もすごいですね・・・!!

尾崎匠海のおばかor頭がいいエピソードは?

2022年4月9日のYouTube「INIフォルダ」で、INIメンバー全員での学力テストの様子を見ることができます。

尾崎匠海さんは驚きのおもしろ回答を連発していました!

ことわざを完成させるという問題では、

  • 「可愛い子には旅をさせよ」➡︎「可愛い子には運動させよ」
  • 「二階から目薬」➡︎「二階から十階」

という回答が・・・

カエルのイラストや展開図もとても個性がありました。

勉強は苦手なのかも知れませんが、その分周囲を和ませてくれていますね。

ちなみにINI学力テストの結果はこのようになっています。

1位池﨑理人
2位後藤威尊
3位髙塚大夢
4位佐野雄大
5位田島将吾
6位松田迅
7位西洸人
8位許豊凡
9位木村柾哉
10位藤牧京介
11位尾崎匠海

結果、尾崎匠海さんは11位と最下位になってしまいました。

高校時代からアイドル活動に力を入れていましたし、他のメンバーとはまた違ったジャンルでの活躍ができて良いのではないでしょうか♪

尾崎匠海の高校時代まとめ

今回はINIのメンバー、尾崎匠海さんの高校時代をまとめました。

高校生のときからアイドルになる夢を追い続けて、多くの経験を積んできたことが分かりましたね。

INIのメンバーに選ばれて、今までで1番充実したアイドル活動ができているのではないでしょうか。

これからもメンバーや他のグループの仲間たちと競争したり共演したりして、レベルアップし続ける姿を応援したいと思います!

▼関連記事はこちら▼

西洸人の高校時代や卒アルは?偏差値68でダンス大会優勝のエピソードも!

フェンファンの大学や学力が凄い!ダンスの活躍&三軒茶屋のスタバでバイト?

田島将吾の高校・大学時代を徹底まとめ!野球部の経歴や中退の噂も一挙紹介!

後藤威尊の高校大学時代は63kg!?得点王&ダンス部副部長の経歴も紹介!

池﨑理人の大学高校時代は真面目で陽キャ?帰国子女の噂や坊主の理由も調べてみた!

木村柾哉の高校時代がイケメンすぎる!同級生の証言や天才エピソードを集めてみた

佐野雄大は産業大学で外国語学部だった?ドイツ語履修の噂や高校時代も徹底まとめ!

松田迅の高校の偏差値は60?生徒会長の評判&将来の夢が医者だった?

髙塚大夢の高校大学の学歴まとめ!アカペラの実力や法学部中退の噂を調べてみた

藤牧京介の高校時代は野球少年?バンド活動などのエピソード&卒アルを紹介!

error: Content is protected !!