King & Prince

【考察】キンプリ解散の本当の理由6つ|ジュリー派の本格スタートとは?

【考察】キンプリ解散の本当の理由6つ|ジュリー派の本格スタートとは?

2023年5月22日、キンプリはなぜ解散(メンバーが脱退)するのか。

様々な理由が挙がっていますが、本当の理由が6つあります!

2023年5月22日以降も、永瀬廉さんと高橋海人さんはキンプリとして活動を継続します。

しかし、5人体制でのキンプリは実質解散

私も含め、多くの方が衝撃を受けたと思います。

解散(脱退)した本当の理由はなにか、そして解散(脱退)後はどのように活動していくのか。

詳しく見ていきましょう。

【考察】キンプリ解散の本当の理由はコレ

キンプリの解散(メンバーの脱退)、本当の理由はズバリこれです!

平野紫耀さんを中心とした「世界進出をしたい」というメンバーの気持ちをジュリーさんが止めさせた。

解散(メンバー脱退)についてキンプリメンバーもコメントを出しています。

その中で海外で活躍できるグループという言葉が平野紫耀さん、岸優太さんのコメントで語られていました。

この言葉から分かるように、平野紫耀さん・岸優太さんをはじめ、キンプリメンバーは海外で活躍する・世界進出を目標にしていたことが分かります。

では、キンプリメンバーの世界進出という目標をジュリーさんが止めたとはどういうことなのか。

詳しくお話していきますね。

キンプリ解散の本当の理由を分かりやすく解説

キンプリメンバーが世界進出を目指していたことが分かりました。

Travis Japanが世界進出している為、ジャニーズ事務所にいても世界進出は目指せたはずです。

にも関わらず、ジャニーズ事務所も退社するのはなぜなのか。

それは、ジュリーさんとの対立・ジャニーズ事務所の裏事情がありました。

6つに分けて順番にお話していきますね。

ジャニーさんのお気に入りが嫌いなジュリーさん

キンプリをデビューに導いたジャニーさん。

デビュー後も太鼓判を押すなど、キンプリがお気に入りだったと考えられます。

特に平野紫耀さんがお気に入りだったとか!

しかし、ジュリーさんには嫌われていました。

ジャニーさんとジュリーさんは叔父と姪という関係。

身内だからこそぶつかることがあると思いますが、ジャニーさんとジュリーさんも対立していました。

「ジャニーさん(対立している相手)のお気に入りは嫌い」

ジュリーさんはそう感じてしまったのかもしれません。

しかし、家族間でのいざこざが原因で嫌われてしまうのは悲しいですよね。

嵐・松本潤さんのプロデュースを断ったキンプリ

キンプリはジャニーさんだけではなく、ジャニーズの先輩にも気に入られていました。

あの大スター、嵐の松本潤さんからライブプロデュースの申し出があったんです!

しかし、デビュー当時からジャニーさんに

Youたちは全部自分たちで決めてやればいい

と言われ、何事も自分たちで決めていたキンプリ。

その為、嵐・松本潤さんの申し出も断っています。

ジャニーさんからの言葉をずっと守り続けていたキンプリですが、嵐を育てたジュリーさんとしてはあまり面白くありませんでした。

ジュリーさんとキンプリは、少しずつ心の距離が離れていったのかもしれませんね。

キンプリの発言

キンプリの発言も、ジュリーさんとの関係を悪化させる原因になっていました。

キンプリメンバーは、スタッフがいるところで愚痴やジュリーさんへの批判を口にすることがあったのだとか。

多忙な日々を送っている為、疲れたなどの愚痴が出てしまうのは仕方がないです。

その流れで、ジュリーさんへの批判もポロッと出てしまったのかもしれませんね。

その情報がスタッフからジュリーさんの耳に入ってしまい、さらに関係が悪化してしまいました。

キンプリが嫌いだったジュリーさん

キンプリとジュリーさんとの関係が少しずつ分かってきました。

ジュリーさんがキンプリ嫌い説には、更に決定的なエピソードがあります。

ジャニーズが出演するドラマには、後輩もバーター出演するのが通例ですが、キンプリは今までバーター出演したことがないんです。

どういう流れで、ドラマ出演・バーター出演が決められるのかは分かりません。

しかし、キンプリが嫌いだったジュリーさんが活動を制限していたのではないでしょうか?

もしそうであれば、海外活動についてもメンバーの気持ちを聞き入れず、協力的ではなかったと考えられます。

ジュリーさんは国内活動を前提としている

キンプリメンバーとジュリーさんは、根本的に目的が異なっていました。

  • キンプリメンバーは、海外進出したい。
  • ジュリーさんは、国内活動をメインにしたい。

好き・嫌い以前に、そもそも考え方や進む道が異なっているんです。

海外進出したTravis Japanに関しても、ジュリーさんではなく滝沢秀明さんがデビューまで導いています。

滝沢秀明さんが退所したことで、ジャニーズの海外進出は難しい状況になったと言えます。

キンプリとジュリーさんのエピソードで、ジュリーさんが海外進出を止めさせたとお話しました。

しかし、根本的に進む道・目的が異なっていたことを考えると、遅かれ早かれキンプリ解散・脱退は免れなかったのかもしれません。

再結成されると困る

5人体制でのキンプリは解散してしまいますが、永瀬廉さんと高橋海斗さんの2人はキンプリとして活動を続けていきます。

なぜ、永瀬廉さんと高橋海斗さんはキンプリとしてジャニーズ事務所に残ったのか。

メンバーそれぞれの目標が異なっていたという理由もありますが、ジュリーさんが永瀬廉さんを気に入っていたことも理由の1つです。

5人全員がジャニーズ事務所を辞めると、他の所で再結成する可能性があります。

それを阻止する為、お気に入りだった永瀬廉さんはジャニーズ事務所に残る、これが解散・脱退の条件だったのではないでしょうか。

高橋海斗さんは、永瀬廉さんを1人にできないと一緒に残ることにしたと考えられます。

キンプリ解散のデマの理由は?

キンプリ解散(脱退)が発表され、Twitterにも様々なコメントが投稿されています。

ファンの間では、脱退を発表した動画でのキンプリの様子がおかしい・何か裏があるのではないかと感じている人も。

また、一時キンプリ脱退白紙の署名活動(2022年11月6日中止)が行われるなど、ネットは大騒ぎ!

キンプリの解散(脱退)理由に関しても、様々な理由が挙げられているんです。

早速見てみましょう。

メンバーの誰かが結婚

キンプリの誰かが結婚するのではないかとコメントする人も多くいました。

その中で候補として挙がっていたのはこのペアです。

  • 平野紫耀さんと平祐奈さん
  • 神宮寺勇太さんと齋藤飛鳥さん

神宮寺勇太さんと齋藤飛鳥さんに関しては、同じ日に卒業と引退を発表したのと、以前から熱愛報道があった為、結婚説が浮上しました。

しかし、どの情報も信憑性が低く実際のところは分かっていません。

一方の平野紫耀さんと平祐奈さんは、匂わせと思われる写真やエピソードが数多くあります。

また、平野紫耀さん自身も20代の内に結婚し子供が欲しいと言っていたこともあり、結婚説が浮上したと考えられます。

しかし脱退報告動画での表情を見る限り、結婚が理由で脱退・ジャニーズ事務所退所するとは考えづらいです。

メンバー同士の不仲

キンプリメンバーの不仲が原因ではないかという意見もありました。

その中で不仲だと言われていたのは、平野紫耀さんと永瀬廉さんです。

また、仲が良いエピソードやご飯に行ったなどの話が少ないというのも不仲と言われる原因になっています。

平野紫耀さんと永瀬廉さんは、関西ジャニーズJr.からずっと一緒です。

仲が悪いのではなく、お互いをライバル視していると考えられます。

お互い高め合っていたからこそ、今のキンプリがあると言っても過言ではありません。

本当に仲が悪ければ、2022年12月現在まで活動は続けられませんよね。

タッキーと合流

キンプリ脱退・ジャニーズ事務所を退所し、タッキーと合流するのでは?という意見もありました。

2022年11月1日、事務所を退所することが発表されたタッキー。

その後の2022年11月4日に、キンプリメンバーの脱退・退所が発表された為、何か関連があるのではないかと感じた人も多いと思います。

「タッキーが新たな事務所を設立し、脱退する3人が入所する」という噂もありますが、実際のところは定かではありません。

今後タッキーがどう活動していくのかによっては、合流もありえるかもしれませんね!

芸能活動が忙しかった

キンプリは大人気グループですが、その分多忙な毎日を過ごしています。

芸能活動があまりに忙しく、嫌になったのではないかという意見もありました。

確かに、グループの活動以外にそれぞれ番組やドラマに出演しているキンプリ。

2022年12月現在、まだ20代とはいえ疲労が溜まらないわけがありません。

もちろん楽しいこともあるかと思いますが、この忙しさから抜け出したい!と感じてもおかしくないですよね。

いじめやパワハラ

キンプリが忙しいのは、人気グループだからという理由だけではないかもしれません。

事務所がメンバーに仕事を強要・働かせすぎたのではないかという意見もありました。

実際にパワハラがあったという情報はありませんが、2022年11月20日に発売された「Myajo」にて平野紫耀さんがこのように語っていました。

そもそも栄養とか気にしないタイプだけど、ちょっと前に帯状疱疹になっちゃったからちょうど気にし始めたところで。

ハンバーガーとポテトを1週間食べつづけてたのを改めて、今はサラダを食べまくってるよ

引用:https://www.cyzowoman.com

このコメントによれば、帯状疱疹になったと語られています。

帯状疱疹は、ストレスや疲労が原因で発症すると言われている為、平野紫耀さんも強いストレスや疲労を感じていたということになります。

パワハラが原因とは限りませんが、働きすぎていたのは紛れもない事実です。

ギャラの配分への不満

キンプリメンバーは多忙な日々を送っていますが、ギャラの配分に不満があったのではないかという意見もありました。

2023年現在、ジャニーズの給与形態は給料制です。

毎月安定した収入が入りますが、キンプリのように個人での活動が多い場合はどうでしょうか。

せっかく一生懸命働いても、一定の額しかもらえません。

給料制と歩合制(働いた分もらえる)それぞれメリット・デメリットがあります。

しかし、2022年12月現在のキンプリにとっては配分に不満があってもおかしくないですよね。

すでに1人脱退している

キンプリは最初6人で活動していましたが、2021年3月に岩橋玄樹さんがキンプリを脱退。

脱退理由はパニック障害の治療とされていますが、2022年12月現在ソロアーティストとして活動しています。

元メンバーの岩橋玄樹さんが自由に仕事をしているのが羨ましいと感じたのではという話もありました。

ジャニーズ事務所にいることでサポートは受けられますが、自由に活動できないというデメリットがあります。

自分達と違って、自由に活動している岩橋玄樹さんを見て羨ましいと感じる気持ちも分かる気がします。

BTSの活躍に焦り

キンプリは大人気グループですが、BTSの活躍に焦りを感じていたのではないかとも言われています。

マスコットグッズが発売されたりテレビに引っ張りだこだったり。

もし自分がキンプリの立場だったら焦りを感じると思います。

BTS始めKPOPグループがなぜ、こんなに人気になったのか。それはアピール方法の違いも関係しています。

  • KPOPグループ(BTS)→ネットをフルに使ってアピール。
  • ジャニーズグループ(キンプリ)→国内テレビでアピール。密接な結び付きがある。

BTS始めKPOPグループがネットをフルにアピールしている一方で、ジャニーズグループ(キンプリ)は国内テレビでのアピール。

この時点でも明らかな違いですが、ジャニーズグループの場合、国内テレビとの密接な結びつきがあります。

国内での活動はしやすい一方で、海外進出がしづらい状況とも言えます。

BTSの活躍に焦りを感じると共に、世界進出したBTSが羨ましいと感じていたのかもしれませんね。

キンプリ解散後の活動は?

キンプリ解散(脱退)に関して、様々な意見がありました。

様々な考えが浮かぶ・想像してしまうということは、キンプリが愛されている証拠ですよね。

改めて、キンプリの偉大さの感じます・・・!

2023年5月に惜しまれながらも脱退する3人。そしてキンプリとして活動を続ける2人。

2023年5月以降、それぞれどう活動していくのでしょうか?

脱退3人は岩橋玄樹と合流?

キンプリ解散(脱退)した後、脱退するメンバーはどう活動していくのか。

2022年12月現在、情報は明かされていませんが、元メンバーの岩橋玄樹さんと合流するのではないかと考えられます。

その理由はこちらです。

  • 2022年12月現在も、電話をしたりと交流がある。
  • 岩橋玄樹さんは、ソロアーティストとして活動を続けている。
  • 岩橋玄樹さんは、英語を得意としている。

2022年12月現在、キンプリと岩橋玄樹さんは良好な関係です。

岩橋玄樹さんはソロとして活動している為、何らかのサポートがあるのではないでしょうか。

また、岩橋玄樹さんのサポートをしているアメリカ人プロデューサーが脱退する3人を狙っているという話も。

相当の覚悟を持って脱退した3人。

目指していた・目標にしていたことが実現できる未来であってほしいです!

残留2人はキンプリを守る

キンプリとして活動を続けていく、永瀬廉さんと高橋海人さん。

2人はドラマ出演など俳優業がメインになるのではないかと考えられます。

永瀬廉さんはドラマ出演の他にも、2023年3月に公開されるドラえもんの映画の声優に初挑戦。

高橋海斗さんも漫画家デビューするなど、2人とも多彩ですよね!

5人から2人になる為、立て直すのに時間がかかるかも知れませんが、この2人ならキンプリをしっかり守ってくれるはずです。

高橋海斗さんが解散(脱退)動画で語っていた言葉、

僕たち2人だけではKing & Princeを守っていくことはできません。ファンの皆様、そして今まで出会って支えてくれた全ての皆様、僕たちと一緒にKing&Princeを守ってください。

引用:https://www.nikkansports.com

永瀬廉さんと高橋海人さんと一緒に、私たちファンもキンプリを守っていきましょう♪

【まとめ】キンプリ解散(脱退)はジャニーさんの夢を叶えるために。

  • キンプリ、本当の解散(脱退)理由は「世界進出をしたい」というメンバーの気持ちをジュリーさんが止めさせた。
  • キンプリの解散(脱退)には、ジャニーズ事務所の裏事情が関係していた。
  • メンバーが結婚・メンバーが不仲など、様々な意見が挙がりネットがざわついた。
  • 脱退する3人の今後についての情報は明かされていないが、元メンバー岩橋玄樹さんと合流する可能性がある。
  • キンプリとして活動を続ける2人は、俳優業がメインになる可能性がある。

キンプリはデビュー当時から世界進出を目指していましたが、それはジャニーさんの夢でもありました。

脱退する3人は、ジャニーさんの夢でもあった世界進出を目指し、残る2人はジャニーさんやファンへの恩返しの為キンプリとして活動していく。

進む道は違っても、ジャニーさんへの気持ちは同じなんですね。

キンプリが相当の覚悟で決めたキンプリの解散(脱退)。

寂しさはありますが、今後のメンバーの活躍を見守っていきましょう!

error: Content is protected !!