BTS

BTSが住むマンションの場所は?地図や間取り&総額数十億の金額を徹底調査!

BTSが住むマンションの場所は?地図や間取り&総額数十億の金額を徹底調査!

世界的スーパーアイドルのBTS。

スターになった2021年現在、一体どんな場所で暮らしているのでしょうか。

「世界的スターの住んでるマンションの場所の地図や間取りが知りたい!」

「BTSってまだみんな宿舎で一緒に住んでいるの?」などなど!

こちらの記事で詳しくご紹介していきます!

こちらの記事で分かること
  • BTSメンバーが住むマンションの場所・地図・間取り
  • 2021年現在もメンバーは一緒に住んでいる?
  • 各メンバーのマンション購入価格

BTSが住むマンション場所を地図と一覧で紹介

BTSメンバーが住む場所を地図付きで簡単に紹介していきます!

RMが住むマンション

  • マンション名:Nine One Hannam
  • 場所:ソウル龍山区漢南洞

SUGAが住むマンション

  • マンション名:Hannam River Hill
  • 場所:ソウル龍山区漢南洞

JINが住むマンション

  • マンション名:Hannam THE HILL
  • 場所:ソウル龍山区漢南洞

J-HOPEが住むマンション

  • マンション名:Trimaje
  • 場所:ソウル城東区聖水洞

JIMINの住むマンション

  • マンション名:Nine One Hannam
  • 場所:ソウル龍山区漢南洞

Vの住むマンション

  • マンション名:Apelbaum
  • 場所:ソウル江南区三成洞

JUNGKOOKが住む場所

  • 2021年現在戸建てに住んでいます
  • 場所:ソウル龍山区梨泰院洞

メンバーみんなが意外とご近所さんなのが微笑ましいですね!

またBTSの宿舎はJINが住むマンションと同じ、Hannam THE HILLにあります。

すぐ宿舎で集まれるようにしているのは仲の良いBTSらしいですよね。

BTSが購入したマンション場所・間取り・金額を1人ずつ紹介

ここからは上記お伝えしたことに加えて、さらに詳しくご紹介していきます!

RMの住むマンション

  • 2021年3月31日にソウル龍山区漢南洞にあるNine One Hannamを購入
  • 63億6000万ウォン、日本円で約6億3000万円で購入。
  • 広さ89坪、10坪のテラス付き

ローン無しの現金一括払いで購入したそうです。

ちなみに89坪がピンと来なかったので畳数で調べてみると約190畳!!!

色々と一般人には馴染みがない数字ばかりで驚きますね!

間取りはわかりませんでしたがこちらのマンションは「韓国で最も高級な家」に選ばれたこともあり

BIGBANGのG-RAGONやペ・ヨンジュン夫妻など住んでいるため、

相当豪華でセキュリティーも万全な高級マンションのようです。

2019年11月13日に宿舎とJINが住むHannam THE HILLを日本円で約4億8000万円で購入しましたが

2021年3月5日に日本円で約5億7300万円で売却し、譲渡益が日本円で約8700万円になったことでも話題になりました。

不動産運用もお上手とはさすがRMです。

SUGAが住むマンション

  • 2018年8月にソウル龍山区漢南洞のUNvillageに位置するHannam River Hillを購入
  • 34億ウォン、日本円で約3億4000万円で購入。
  • 広さ73坪のヴィラタイプ

SUGAもローン無しの現金一括購入のようです。

UNvillageとはその名前の通り敷地内が村のようになっている高級低層マンション地帯です。

こちらもカン・ダニエルやBIGBANGのテヤン夫婦などの有名人がお住まいです。

SUGAが購入したHannam River HillはUNvillageの総世帯の中でも群を抜いて眺望が素晴らしいそうです。

マンションではなくヴィラタイプでファミリー世帯向きなようですが

漢江を見渡す眺望のお部屋でゆっくり曲作りをしているSUGAの様子が想像できますね!

JINの住むマンション

  • 2019年7月にソウル龍山区漢南洞のHannam THE HILLを購入
  • 39億ウォン、日本円で約3億9000万円で購入。
  • 広さ70.5坪

宿舎があるHannam THE HILLに住んでいるJIN。

2018年3月に同マンションの26坪のお部屋を日本円で約2億円で購入しましたが売却。

その後、2019年の7月に現在のお部屋を購入、10月にも73坪のお部屋を日本円で約4億円で購入しています。

2019年10月に購入したお部屋はJINのご両親が住むために購入したようです。

購入・売却と色々ややこしいですが、JINがとても親想いなことがわかります。

間取りは2〜4人用の中型タイプ。

宿舎もあり自分の自宅にも両親の自宅にもするなんてHannam THE HILLはとても住み心地がいいんでしょうね!

3部屋ともローン無しの現金購入。さすがヒョン!

J-HOPEの住むマンション

  • 2018年10月にソウル城東区聖水洞のTrimajeを購入
  • 35億ウォン、日本円で約3億5000万円で購入。
  • 広さ46坪

2016年7月にどのメンバーよりも早く同マンションの25.66坪のお部屋を購入しています。

こちらのマンションもSUPER JUNIORのシウォンやイトゥク、少女時代のサニーなど多数の有名人が住んでいる高級マンションです。

2016年に購入したお部屋は資産運用のためと言われていますが、

SUPER JUNIORのイトゥクが「J-HOPEの両親と同じマンションに住んでいて挨拶する仲」と話したことがあるため

実際はご両親が住んでいるのでは?とファンの間で話題になっています。

そちらのお部屋は日本円で約2億円ほどの物件で部屋が3つにバスルームが2つあるタイプ、

J-HOPEが住んでいるお部屋はファミリータイプのお部屋だそうです。

親孝行なメンバーが多くて素敵ですね!

JIMINの住むマンション

  • 2021年3月31日にソウル龍山区漢南洞にあるNine One Hannamを購入
  • 59億ウォン、日本円で約5億9000万円で購入。
  • 広さ89坪

RMと同じマンションを同日に購入し、2人ともローン無しの現金一括購入だったことで話題になりました。

同じ部屋の広さでJIMINの価格が低いのはテラスの有無のようです。

またJIMINの不動産といえば2018年11月に瑞草区盤浦洞にある1973年築の公営住宅を日本円で約4億8000万円で購入したことも大きな話題になりました。

この土地は新たなセレブタウンとして生まれ変わる計画がされており、実際JIMINが購入した公営住宅の場所は

盤浦THE H Claestという高級マンションが建設されることが決定しており、大型アミューズメントパークなども建設予定です。

再開発で価格高騰すると先を見越して購入したJIMINは財テクの天才!と称賛されています。

投資センスも抜群ですね!

Vの住むマンション

  • 2019年7月11日にソウル江南区三成洞にあるApelbaumを購入
  • 51億ウォン、日本円で約5億1000万円で購入。
  • 広さ73坪

Vローン無しの現金一括購入です。

もうだんだん驚かなくなってきましたね!笑

こちらのマンションもバーやフィットネスが併設された高級物件で、俳優のチャン・ドンゴンやイ・ビョンホンも住んでいます。

1棟に17世帯のみの厳重なセキュリティーの15階のお部屋に、Vは家族と愛犬と住んでいます。

4部屋と3つの浴室がある大型ファミリータイプのお部屋だそうです。

家族と住んでいるなんてほっこりですよね!

配信やSNSでも度々お部屋の中が映る機会があるので、おしゃれなインテリアにも注目してみてください!

JUNGKOOKの住むマンション

  • 2020年11月にソウル龍山区梨泰院洞の戸建てを購入
  • 76億3000万ウォン、日本円で約7億円で購入。
  • 広さ70坪、2階建て

もう驚かないと思ったのに7億の戸建て購入は本当にびっくりですね・・・!

1976年築のこの家はBTSの宿舎まで車で5分の距離にあります。

2階建ての70坪と、とても広いお家ですがBTSの宿舎より狭いんだそうです。

宿舎ってそんなに広いんですね!

JUNGKOOKは2018年10月、J-HOPEと同日にTrimageを日本円で1億9500万円で購入していましたが、

2020年9月に売却し約900万円の譲渡益を得ています。

戸建てはセキュリティー面も心配なので今回も投資目的では?とも噂されていますが、真偽は定かではないです。

それにしても7億円払えるマンネ、すごすぎます!

BTSは2021年現在、一緒に住んでいる?

上記の通りメンバーそれぞれマンションなどを購入しているので2021年現在は一緒に住んではいないとされています。

RMとJIMINは同マンションに住んでいるので、同じ送迎車で一緒に帰っているのでは?との声も。

別々で暮らしていても、メンバー同士ご近所さんだったり近くに暮らしているのはいいですね!

BTSが宿舎生活を解消した理由は?

宿舎生活を解消した理由は公式では発表されていませんが、

2019年頃からメンバーがそれぞれマンション購入を始めたので宿舎の契約が切れるのが原因では?とファンの間では言われています。

事務所が契約していたHannam THE HILLのお部屋は2〜3部屋あると言われており、

2020年6月頃までBTSメンバーの配信等で宿舎が使われていたこともあるため

2020年11月頃に全てのお部屋の契約を解除したという説

2021年現在もメンバーの作業用、簡易宿泊用として1部屋残しているという説もあります。

2021年1月にJUNGKOOKが戸建てを購入した報道がされた際に、宿舎までの距離を各メディアで取り上げられていたので存続説が有力ではないかと個人的には思っています。

BTSの2020年の宿舎の部屋割りは?

Hannam THE HILLに引っ越してきた2017年〜2020年の部屋割りこちら!

  • J-HOPEとJIMINが同室
  • その他メンバーは個室

JIMINは寂しがりやで1人部屋になるのが嫌でJ-HOPEと同室になったようです。

公式Twitterではこんなやりとりも↓

「J-HOPE、いつ帰ってくるの?」とJIMINが投稿し


「私は家にいます」とJ-HOPEがさらに投稿するなど、2人のやりとりをファンも微笑ましく思っていました。

2020年以前の過去の部屋割りはこちら!

2015年〜2017年12月・合井駅直結のMECENAT POLIS

  • SUGA・JIN
  • RM・JUNGKOOK
  •  J-HOPE・JIMIN・V

その後部屋割り変更後↓

  • SUGA・JIN
  •  RM・V
  •  J-HOPE・JIMIN
  •  JUNGKOOK

練習生時代〜2015年まで暮らした論峴洞のアパートは17坪と狭く、

部屋割りもなくメンバー全員同じ部屋でぎゅうぎゅうに寝ていました。

この時代の努力と絆があって今があるんですね!!!

【まとめ】BTSが住むマンションの場所

宿舎のある龍山区漢南洞を中心にメンバーそれぞれが高級マンションやヴィラ、戸建てを購入していることがわかりました。

世界で活躍するスーパーアイドルのお部屋は想像するよりも豪華で驚く購入価格ばかりでしたね!

メンバー全員の購入物件の総価格はなんと!

日本円で約54億6000万円!!!(売却した物件含む)

もう笑っちゃいますね!笑

ですがこれも、ここまで血の滲むような努力をしてきたBTSメンバーの頑張りの証です。

今後も更なる活躍を期待し、素敵なお部屋でゆっくり休める時間も大切にしてほしいですね。

error: Content is protected !!