BTS

【2023最新】BTS人気順ランキング日本編!人気格差がすごいと言われる理由とは?

【2023最新】BTS人気順ランキング日本編!人気格差がすごいと言われる理由とは?

学生から主婦の方まで、海外のアイドルでありながら日本中で人気を博しているBTS。

「最近になってBTSに興味を持った!」という方も多いのではないでしょうか?

グループ活動の上ではなかなか避けられない問題であるメンバーの人気格差が心配されているとのうわさもありますが、実際はどうなのでしょう?

安定の人気を保っているテテさんにストイックなジミンさんも注目されています。

そこで今回は、「BTSメンバー人気順ランキング」日本編を、当サイト独自の調査方法で解説していきたいと思います。

【2023最新】BTS人気順ランキング結果!

人気順の算定方法

BTSメンバーの最新ランキングを調査する為に、今回は以下の項目からそれぞれ順位を測定しました。

  • Twitterのツイート数
  • Instagramのハッシュタグ数
  • Googleの検索ヒット数
  • 他まとめサイトの平均

今回は日本編の調査なので、メンバー名は「テテ」「グク」といったカタカナ表記名で検索し、調査しました。

人気順の算定結果

それでは、早速2023年最新の人気順結果を発表します!

じゃん!

※調査時期:2022/10/31

 順位ツイート数インスタ#タグ数他サイト順位平均検索ヒット数
1JIMINVJUNGKOOKJIN
2VJIMINVJIMIN
3JINJUNGKOOKJIMINJUNGKOOK
4JUNGKOOKJINJINV
SUGAJ-HOPESUGASUGA
J-HOPESUGAJ-HOPEJ-HOPE
7RMRMRMRM

実際に調査で出た数値がこちらです!

 メンバー名ツイート数#タグ数他サイト平均Google検索結果
V205,083件191.1万件28,180,000件
JUNGKOOK118,673件101.1万件18,660,000件
JIN133,779件83.3万件412,300,000件
JIMIN215,250件178.8万件310,200,000件
SUGA71,316件6.3万件52,930,000件
J-HOPE12,029件6.9万件6746,000件
RM22,913件1万件7178,000件

そして、上記を元に測定した平均順位から作成したBTSメンバーの2023年最新人気順がコチラ!

  • 【1位】JIMIN(4位→1位)
  • 【2位】V(2位→2位)
  • 【3位】JUNGKOOK(2位→3位)
  • 【3位】JIN(3位→3位)
  • 【5位】SUGA
  • 【6位】J-HOPE
  • 【7位】RM

※()内は前回調査時からの順位変動、3位は今回同着で2人

2022年10月末時点での日本内の人気ランキングは、JIMINさんが栄えある第1位となりました!

2021年の調査時から順位を3ランク上げるという躍進を見せ、見事前回1位だったVさんと肩を並べるほどの人気になっています。

Instagramのハッシュタグ数やGoogleの検索ヒット数から、グループ全体の知名度はかなり高くなっていることが分かりますね!

▼過去のリサーチ結果はこちら!

2021年7月の調査結果

 各サイト投票平均インスタ#タグ数検索ヒット数ツイート数
1テテテテテテジョングク
2ジョングクジンジンテテ
3ジミンジミンジョングクジン
4ジンジョングクジミンジミン
SUGASUGARMSUGA
J-HOPEJ-HOPESUGAJ-HOPE
7RMRMJ-HOPERM

調査した数値は下記表に詳しくまとめてあります。

 

ツイート数

#タグ数

他サイト平均

Google
検索結果

テテ

473,547

58.3

1,2,1

1,020,000

グク

2,560,360

14.9

2,1,2

611,000

ジン

413,407

19.5

3,5,4

654,000

ジミン

386,638

18.6

4,3,3

588,000

SUGA

268,739

12.9

5,4,5

223,000

J-HOPE

121,591

8.5

7,6,6

160,000

各項目で1位だったメンバーの数値をオレンジ色にしています。

こうして見ると、ジョングクとテテの人気ぶりが一目瞭然ですね…!

そして、上記から測定したBTSメンバーの2021年最新人気順がコチラ!

  • 【1位】テテ
  • 【2位】ジョングク
  • 【3位】ジン
  • 【4位】ジミン
  • 【5位】SUGA
  • 【6位】J-HOPE
  • 【7位】RM

2021年の調査時で、日本で圧倒的な人気を誇るのはテテでした!

【2023最新】BTSメンバーを人気順に紹介!

人気順1位:JIMIN(ジミン)

見事今回第1位となったのは、美しい歌声とキレのあるダンスが魅力のJIMINさんです!

  • 出生名:朴智旻(パク・チミン)
  • 生誕:1995年10月13日(2023年現在、27歳)
  • 出身地:大韓民国・釜山広域市 金井区
  • 担当:リードボーカル・メインダンサー

JIMINさんは非常にストイックな性格で、周囲からいい意味で「練習の虫」と言われるほどの努力家です。

他のメンバーが帰った後も練習をしている姿が多く見られ、その努力する姿に惹かれた日本人ファンも多いようです!

人気順2位:V(テテ)

前回から安定した人気を保ち続けています、第2位はVさんです!

  • 出生名:金泰亨(キム・テヒョン、愛称はテテ)
  • 生誕:1995年12月30日(2023年現在、26歳)
  • 出身地:大韓民国・居昌郡
  • 担当:サブボーカル・リードダンサー

Vさんの魅力は何といってもその美しいビジュアルですね!

「世界で最もハンサムな顔」として1位に輝いたこともあります。

個人のInstagramのフォロワー数は制作から約5時間ほどで1000万人を突破し、世界ギネス記録を作りました!

人気順3位:JUNGKOOK

JINさんと同着でランクインとなりました、第3位はJUNGKOOKさんです。

  • 出生名:田柾國(チョン・ジョングク)
  • 生誕:1997年9月1日(2023年現在、25歳)
  • 出身地: 大韓民国・釜山広域市
  • 担当:メインボーカル・リードダンサー

グクことJUNGKOOKさんはグループの最年少ですが、歌やダンスになんでもできるカリスマ性を持っています!

多くの才能に加えて抜群のビジュアルまで兼ね備えており、最年少でありながらハイスペックというギャップに撃ち抜かれる方も多いですね♪

人気順3位:JIN

JIMINさんと同着でランクインとなりました、第3位はJINさんです!

  • 出生名:金碩珍(キム・ソクジン) 
  • 生誕:1992年12月4日(2022年11月現在、29歳)
  • 出身地 :大韓民国・京畿道 果川市
  • 担当:サブボーカル

JINさんはBTSの最年長で、グループの優しいお兄さん的存在です。

ハンサムでクールな顔立ちとは対照的に、親父ギャグを筆頭の「笑い」が大好きというギャップもばっちり持ち合わせたみんなのお兄さんです♪

人気順5位:SUGA

第5位は、ソロアーティスト・August.Dとしても活動をしているSUGAさんです!

  • 出生名:閔玧其(ミン・ユンギ)
  • 生誕:1993年3月9日(2023年現在、29歳)
  • 出身地:大韓民国・大邱広域市 北区
  • 担当:リードラッパー
【2023最新】BTS人気順ランキング日本編!人気格差がすごいと言われる理由とは?

SUGAさんといえばなんといってもそのスタイリッシュなラップが魅力的ですが、そのほかにも作詞作曲もできるという才能を持っています!

「SUGA」の名前の由来となった「きれいな肌」+「砂糖のような甘い笑顔」も多くのファンを魅了し続けている、今後の活躍に大きく期待ができるメンバーですね。

人気順6位:J-HOPE

第6位となったのは、ほびことJ-HOPEさんです!

出生名:鄭號錫(チョン・ホソク)

生誕:1994年2月18日(2023年現在、28歳)

出身地:大韓民国・光州広域市 北区日谷洞

担当:リードラッパー・メインダンサー

【2023最新】BTS人気順ランキング日本編!人気格差がすごいと言われる理由とは?

彼の魅力はラップとダンスの才能、そしてその明るい人柄ですね!

いつも笑顔を忘れずグループに元気を与えることができる、重要な役割を担うムードメーカーです。

見出し3:人気順7位:RM

第7位となったのは、RMさんです!

出生名:金南俊(キム・ナムジュン)

生誕:1994年9月12日(2022年11月現在、28歳)

出身地 :大韓民国・一山

担当:リーダー・メインラッパー

RMさんはBTSのリーダーで、唯一英語をとても巧みに話せる頭脳派メンバーです!

【2023最新】BTS人気順ランキング日本編!人気格差がすごいと言われる理由とは?

RMさんは楽曲内ではラップを主に担当しますが、その他にも作詞・作曲の能力も持ち合わせており、これまでに携わった曲は170曲を超えるといわれています!

彼がいるからこそ、BTSはグローバルに活躍できているようですね。

BTSの人気格差が大きいと言われる理由は?

ここまでで素敵な魅力と個性を持つBTSメンバーを、1人1人紹介してきました。

しかし2023年現在で、どうやらBTSのコンサートやコラボグッズなどの残り方に差があることから、人気格差が大きいのではないかと心配されているようです。

まだ発展途上な面も多いためこれからの人気に関してはどうなるかわかりませんが、現状一部メンバーに人気が偏っている部分もあるみたいですね。

ラップ担当やボーカル担当、メインダンサー担当…それぞれいろいろな役割があるため、やはり個人の好みが大きく出ますよね。

ちなみに、海外では日本とはまた違う人気順があるんです!

BTSの海外と日本の人気順の違いは?

【2023最新】BTS人気順ランキング日本編!人気格差がすごいと言われる理由とは?

ということで、日本を超えた海外でのBTSの人気順も調査してみました!

最新の調査期間:2022年10月末

  • 第1位:V
  • 第2位:JUNGKOOK
  • 第3位:JIMIN
  • 第4位:JIN
  • 第5位:SUGA
  • 第6位:RM
  • 第7位:J-HOPE
  • ※日本の調査分と同じく、SNSでの注目度やヒット件数から順位を導き出しています。
  • ※海外編のため、メンバー名は英語表記でそのまま検索。

2022年の調査の結果、海外での人気はVさんが1位となりました!

日本でも安定した人気を獲得し続けているVさん、海外でもやはり人気があるようですね♪

▼過去のリサーチ結果はこちら!

2021年7月の調査結果

海外での人気順は以下のようになりました。

 メンバー名
1位ジミン
2位テテ
3位ジョングク
4位SUGA
5位RM
6位ジン
7位J-HOPE

【引用】https://www.ranker.com/list/

海外ではジミンが一番人気なんですね!セクシーな魅力がその理由です♪

【2023最新】世界的RPGゲームとBTSが大々的コラボ!人気順への影響はありそう?

こちらは余談となりますが、2022年10月現在、世界的人気RPGゲーム「クッキーランキングダム」でBTSとのコラボ企画が行われています。

コラボ実施期間は10月13日から約90日以上に渡る長期企画で、ゲーム内キャラにデフォルメされたBTSメンバーを手に入れることができます!

キャラクターはメンバーのボイスと紹介付き、コラボイベントではフルサイズの曲のリズムゲームと特別ストーリーをプレイすることができます。

クッキーランキングダムは韓国のデヴシスターズが開発したRPGゲームで、現在韓国語、日本語、英語といった多くの言語に対応し、配信されています。

筆者としては、「今回のこのコラボ企画がBTSの知名度や人気に大きく貢献する可能性があるのではないか?」と考えています!

世界で配信されているゲームなので、なおさら影響力は高そうですね。

これは、次回の調査結果が楽しみですね♪

まとめ

では、2022年10月末の最新結果をまとめます!

  • 【1位】JIMIN
  • 【2位】V
  • 【3位】JUNGKOOK
  • 【3位】JIN
  • 【5位】SUGA
  • 【6位】J-HOPE
  • 【7位】RM

海外と日本では違う順番になっており、それぞれの国の人がどのメンバーを好むのかわかりますよね。

しかし全員が人気メンバーの為、BTS全員が一番!という方も多いのでは?

彼らの活躍にこれからも期待していきましょう!

error: Content is protected !!